スモールサンニュース中小企業コラム

遠山教授の中小企業コラム 2022年7号

「『恐れのない』チーム」 立教大学経済学部教授 遠山恭司氏(中小企業論担当) VUCA Age(ブーカな時代)といわれてすいぶんと経ちますが、変化の幅(Volatility)、不確実性(Uncertainty)、複雑性(Complexity)、曖昧性(Ambiguity)の度合いはますます増大しています。おまけに、変化のスピードも加速しているような感じもあり、すべてのことに完璧な対応を求めることが難しくなっているように思います。経営の舵取りの難易度が上がるにつれ、情勢分析や意思決定の責任はいやが上にも高まります。よって、現場の業務が自立的かつ自律的に機能することで、VUCAに対する組織としての対応力が求められるものと考えます。 人的投資をしない...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

ログインIDとパスワードをお持ちの方

会員登録がまだの方

入会案内

ページの先頭へ