スモールサンニュース山口恵里の”現場に行く!”

山口恵里の“現場に行く!”2018年10月号

有限会社髙中板金工業 皆さん、こんにちは!スモールサン事務局の山口恵里です。 「山口 恵里の“現場に行く!”」第36回は、埼玉県草加市にある有限会社髙中板金工業の代表取締役、髙橋正哲氏にお話をお聞きしました! 1933年の創業から建築板金工事をメイン事業とされている髙中板金工業。 「建築板金」というとあまり馴染みがないという方もいるかと思いますが、そのお仕事は住宅や工場、神社仏閣といった建物の屋根や外壁、雨樋を工事するとても身近なもの。 しかし、既製品が主流になることで技術のいらない低単価の仕事が増加し、また雨や猛暑など天候により労働環境が左右されるなど様々な課題を抱えていました。 そんな中で髙橋さんが...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

ログインIDとパスワードをお持ちの方

会員登録がまだの方

入会案内

ページの先頭へ