スモールサンニュース山口恵里の”現場に行く!”

山口恵里の“現場に行く!”・2017年10月号

皆さん、こんにちは!スモールサン事務局の山口恵里です。 「山口 恵里の“現場に行く!”」第24回は、新潟県で土木工事を中心に木造住宅の解体工事、そして自動車保険の損害復旧工事をされている有限会社入山建設の代表取締役 入山吉幸氏にお話をお聞きしました! 土木工事がメイン事業であり、かつては公共工事に依存していたという入山さん。15年ほど前から公共工事の仕事は減り始め、その売上げは以前の7割にまで落ち込んだそうです。 そんなピンチを乗り越える力となったのが、新規事業への挑戦でした。 現在では公共工事は全体のわずか数%にまで減り、一方で新規事業は80%近くにまで成長。売上げも回復し、順調に成長を続けています。...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

ログインIDとパスワードをお持ちの方

会員登録がまだの方

入会案内

ページの先頭へ