スモールサンニュース山口恵里の”現場に行く!”

山口恵里の“現場に行く!”・2017年9月号

皆さん、こんにちは!スモールサン事務局の山口恵里です。 「山口 恵里の“現場に行く!”」第23回は、北海道の苫小牧と室蘭を中心に葬祭式場や、佛檀店、生花店を運営されている、めもりあるグループホールディングス株式会社の代表取締役 沖本善昭氏にお話をお聞きしました! 現在、葬儀は年々縮小化しているといわれ、件数が増える一方でその平均単価は下がり続けているといいます。そんな中、沖本さんは家族葬専用の全く新しい形の葬儀場「メモリアルハウス」をオープンし、葬儀の単価も上がり続けているのだそうです。 変化する業界の中で、成長し続けているのは何故なのか? お葬式やサービスの本質を突き詰め、自分たちの本当の役目を...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

ログインIDとパスワードをお持ちの方

会員登録がまだの方

入会案内

ページの先頭へ