スモールサンニュース瀧本智恵のシネマノート

瀧本智恵のシネマ・ノート 2018年12月号

「パッドマン 5億人の女性を救った男」 ヒーローと、多くのヒロインたちの物語 ナプキンを作る 2001年、北インドの中部、マディヤ・プラデーシュ州。ナルマダ河に面した田舎町マヘーシュワル。ラクシュミカント・チャウハン(アクシャイ・クマール)は新婚ホヤホヤ。新妻ガヤトリ(ラディカー・アープテー)、彼の老母や未婚の妹たちと仲良く暮らす。手先が器用な彼は、料理中に玉ねぎで涙を流す妻を見て自動玉ねぎ切り器を手作りするなど、何よりも妻を愛する男だ。だから、毎月、ガヤトリが生理の期間中は食事も一緒に取らず、ひっそりと隠れるような生活をすることに疑問を持つ。しかも汚れた布を高価な生理用ナプキンの代わりに使っている...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

ログインIDとパスワードをお持ちの方

会員登録がまだの方

入会案内

ページの先頭へ