スモールサンゼミ京都


講演内容


新型コロナウイルスの感染拡大により経済活動そのものが制限され、国内でも業績が大きく悪化する中小企業が急増、さらなる倒産の広がり、失業の増加が避けがたい状況となりつつあります。「負のスパイラル」に苦しむアメリカ経済をはじめ、世界経済の動向にも目を配りながら、日本経済のゆく末を冷静に見通す必要があります。
講演ではそうした情勢把握とともに、政府がとるべき緊急施策、中小企業経営者が行うべき経営実践などについてお話しします。スモールサンが提唱してきた経営者の「読む力」「問う力」「つなぐ力」を今こそ発揮して、皆さん、この苦境をともに乗り越えていきましょう。

「今後の経済動向と中小企業経営」
講師:立教大学名誉教授 スモールサン主宰 山口義行
日時:2021年6月22日(火)18時30分~20時30分
   ※講演会終了後、30分程度質疑応答を兼ね意見交換あり。
開催形式:会場でのパブリックビューイング受講またはZoomによるオンライン受講
(講師はzoomで登壇)


公開ゼミということで、スモールサン会員の方だけでなく非会員の方もご参加いただけます!
「スモールサンに興味はあるけど、どういったものなのかわからない…」
「とりあえず、一度体験してみたい」
という方も、この機会にぜひご参加くださいませ!
またぜひお知り合いの方もお誘いください。

公開ゼミにすぐ申し込む

講師プロフィール

山口 義行 立教大学名誉教授 スモールサン主宰 


政策工房J-Way 代表。元外務省参与。元関東経済産業局「新連携支援」事業評価委員長。
バブル経済の分析など経済学者として研究活動を続けながら、2008年以降「中小企業サポートネットワーク」の主宰として、中小企業への的確な情報の提供、経営者が主体的に参加する勉強会の開催など積極的に中小企業支援活動を展開している。
経済危機やバブル問題に関する研究のほか、NHK総合テレビ「クローズアップ現代」、テレビ東京「未来世紀ジパング」、文化放送ラジオ「グッモニ」など様々な番組でコメンテーターとして活躍してきた。
BS11の「中小企業ビジネスジャーナル」ではメインキャスターとして番組作りにかかわってきた他、NHKラジオ「東京03の好きにさせるかっ!」では「大人のアカデミーコーナー」で講師役としてレギュラー出演している。

詳しくはコチラ​へ


開催概要


■日時
2021年6月22日(火)
18時30分~20時30分

※講演会終了後、30分程度質疑応答を兼ね意見交換あり。

■開催方法
会場※でのパブリックビューイング受講またはZoomによるオンライン受講
(講師はzoomで登壇)

※キャンパスプラザ京都6階・第5講習室
(下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)

■参加費
スモールサン会員: 3,000円
一般: 5,000円
ゼミKYOTOメンバーのご紹介の方:無料

★ゼミ京都メンバー様ご紹介の方は、お申込み時にご紹介者様名を必ずご記載ください。
(ご記載のない場合、有料での受付とさせていただきます。)


■ご注意点
●会場受講をご希望の方は、ご参加費用はすべて現地でのお支払いです。

●オンライン受講をご希望の方は、費用が事前支払い制となります。
また、お支払い方法は以下の2つよりお選びいただけます。
①LINEペイ ②口座振り込み

●ZoomのURLはお支払い確認後、開催の2・3日前頃にメールでご案内いたします。
お申込みの際は、受信可能なPCメールアドレスをお知らせください。
(docomo・au・softbankメールは届かない場合があります。)

ご案内チラシは下記アイコンをクリックしてください。


ファイルを開く

お申込み方法

≪FAXでのお申込み≫
下記「★チラシはこちら」をクリックしてチラシをダウンロードしていただき、チラシ下部の欄内すべてをご記入の上03-5960-0228にお送り下さい。
受付完了後、ご記入いただいたメール宛てにメールをお送りいたします。
★チラシはこちら

≪フォームでのお申込み≫
本項目下部のフォームにてお申込みください。

※お申込み締め切り※
●ゼミKYOTOメンバー様のご紹介無しのオンライン参加希望の方:6月15日(火)
●ゼミKYOTOメンバー様のご紹介ありの方、または、会場参加希望の方:6月21日(月)


ページの先頭へ