スモールサンゼミ岐阜

2018年12月あたりから景気の状況に明らかな変化が見えてきています。
景気は徐々にスローダウンし、米中摩擦の影響もあって、いよいよ景気局面が大きく転換する可能性が出てきました。
低金利、低失業、低倒産という「ぬるま湯状態」が当たり前になっていた日本経済にも、不安定な世界経済の影響が確実に表れ始めた今こそ、中小企業経営者は「危機感」を持ち、「読む力」「問う力」「つなぐ力」を発揮して、より強靭な会社づくりを実践していくことが求められます。
講演では、そんな不安定な経済動向の今後の見通しとともに、そうした企業づくりのための重要な“ヒント”を示します。

講師:SS主宰 立教大学名誉教授 山口義行
実施日時:2020年2月27日(木)18時30分~
担当プロデューサー:山内税務会計事務所 山内 新人 氏


ページの先頭へ