セミナー


「変化はとまらない
~EV化 100年ぶりの転換期を迎える自動車産業~」
講師:村沢 義久 氏 / Xパワー 代表
日時:2019年7月24日(水)18時00分~

世界のEV(電気自動車)へのシフトは加速度的に進んでいる。
これまで日本は“自動車大国”として、世界の自動車産業を牽引してきたが、今や中国が“EV先進国”になり、日本は“EV後進国”になりつつある。
EV化により、日本も100年に一度の大きな転換期を迎える中、これまで自動車産業を支えてきた企業が、どのようにして生き残り策を講じるべきかをお聴きする。

講師プロフィール

村沢 義久 氏 / Xパワー 代表

Xパワー代表、環境経営コンサルタント
東京大学大学院工学系研究科修了。スタンフォード大学経営大学院修了(MBA)。
アメリカ系コンサルティング会社の日本代表、ゴールドマンサックス証券M&A担当バイス・プレジデントなどを歴任。2005年から2010年まで東京大学特任教授。同大学総長室アドバイザー、立命館大学客員教授を経て2016年から現職。
電気自動車と大規模太陽光発電による「燃やさない文明」を推進。
著書に「EV革命」(2017年)、「電気自動車-市場を制する小企業群」(2010)、「日本経済の勝ち方太陽エネルギー革命」(2009)、「手にとるように地球温暖化がわかる本」(2008)など。

開催概要


日時

2019年7月24日(水)18時00分~20時00分

(開場17時30分)

会場

第一勧業信用組合 本店3階 大会議室

(東京都新宿区四谷2丁目13)
※丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩7分

参加費

スモールサン会員:4,000円
第一勧業信用組合 お取引先:4,000円
一般:6,000円

※当日会場でのお支払となります。

お申込みは下記フォームから


株式会社 中小企業サポートネットワーク
〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-1-13 第5酒井ビル 2階
TEL:03-5960-0227
FAX:03-5960-0228
mail:info@smallsun.jp

コンテンツに戻る

ページの先頭へ