10/1ラジオ『スロー・トーク』配信!

「東京YABAI!」プロジェクト第二弾は三星刃物株式会社
スモールサンでは海外へ向けて中小企業の技術力や商品など、日本の「すごい!」「ヤバイ!」を発信していきます。

すもさん最新情報

1.大阪・福岡・高松で公開ゼミを開催!


「今後の経済動向と中小企業経営」

講師 山口 義行 / 立教大学名誉教授

IMG_5455

--【ゼミOSAKA】--

  18年10月22日(月) 18時30分


--【ゼミFUKUOKA】--

  18年10月25日(木) 18時30分


--【ゼミTAKAMATSU】--

  18年11月6日(火)18時30分


2.名古屋で公開ゼミを開催!

37743327_2208237632524078_219379151293906944_n (1)

講師 内藤 真一郎/ファインドスターグループ 代表

日時 2018年10月15日(月) 18時20分

倒産を契機に起業し、様々な失敗から学びながらグループ売上高122億円まで成長、グループ企業は全て社員が立ち上げた企業内ベンチャーという実績を持つファインドスターグループ代表の内藤真一郎氏。

新規事業の立ち上げからスケールさせるまで、そして経営人材を社内からどう生み出すのか、事例を交えてお話しいただきます!


3.東京でスモールサン・ゼミAOYAMAスタート!

bb4dd90396c953825cfeddb68310a8ca_m
10月16日(火)より、東京で2つ目となるスモールサン会員限定の経営者勉強会【ゼミAOYAMA】第1期がスタートします!

2017年をピークに今後徐々にスローダウンするとみられている日本の景気。
懸念される「米中貿易戦争」の影響や「紅い半導体」(中国産半導体)のインパクト。
AIやEVなど技術革新がもたらす100年に1回といわれる産業構造の変化。

低金利、低倒産という「ぬるま湯状態」の日本経済に慣れてしまった経営者も、今こそ経営環境の劇的変化に「揺らぐ」ことなく、また「遅れる」ことのない強靭な企業を作っていくために学んでいかなくてはなりません。

ゼミAOYAMAでは、自社をとりまく環境の変化を“読み”、仕事の価値を“問い”、“つないで”いく力を高めるために、毎月様々な経営課題に対応したプロフェッショナルを講師に招いて勉強会を開催します!


4.インターネットラジオ続々配信中!

萩原直哉の“スロー・トーク”

SS-netradio-20140411
10月1日(月)、萩原直哉の“スロー・トーク”第55回の配信です!

中小企業専門のM&Aプロデューサー萩原さんが、その経験から中小企業経営に役立ちそうな様々な話をゆる~くスローにお届けするこの番組!

第55回のテーマは、
中国とのビジネス成功の秘訣とは?
~インバウンド需要をつかむ最新マーケティング手法はこれだ!~」

ゲストは、企業の海外進出や海外戦略コンサルティングをされている株式会社グローバルビジネスラボ代表取締役社長の杉本伸氏と、中国向けマーケティングを手掛けている株式会社クロスシー執行役員の山本達郎氏

驚きのスピードで近代化し、所得水準も上がり、最近ではキャッシュレス化も急速に進んでいるという中国。
ウェイボウやウィチャットなど独自のツールも数多く発展しています。

中国抜きには世界経済を語れない現在、中小企業がそのインバウンド需要をつかむにはどうすればいいのか?
専門家のお二人にそのキーワードを伺います!

皆さん、ぜひぜひお聴きください!