6/26ラジオ『モノづくりサポーターズ』配信!

「東京YABAI!」プロジェクト第二弾は三星刃物株式会社
スモールサンでは海外へ向けて中小企業の技術力や商品など、日本の「すごい!」「ヤバイ!」を発信していきます。

すもさん最新情報

1.スモールサン10周年記念イベント開催!


「激動の時代を越えて次代へと繋げ!」

日時 2018年9月14日(金) 14時00分~19時00分


2.千葉・高松・高崎で公開ゼミを開催!


「今後の経済動向と中小企業経営」

講師 山口 義行 / 立教大学名誉教授

IMG_5455

--【ゼミCHIBA】--

  18年7月3日(火)18時00分

詳細とお申込みはコチラから!


--【ゼミTAKAMATSU】--

  18年7月9日(月) 18時30分

詳細とお申込みはコチラから!


--【ゼミTAKASAKI】--

  18年7月12日(木) 18時30分

詳細とお申込みはコチラから!


3.インターネットラジオ続々配信中!

トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”

SS-netradio-20140411
6月26日(火)、トモとリエコの“モノづくりサポーターズ”第47回の配信です!

モノづくりのスペシャリスト齋藤さんと須藤さんが、「日本のモノづくり」をテーマに、普段聞く事のできない“あんなコト”“こんなコト”を楽しく愉快にお届けするこの番組。

第46回のゲストは前回に引き続き、立教大学経済学部 経済政策学科教授の遠山恭司氏

中小企業のモノづくりを主要な分野として、教授としては珍しい活発なフィールドワークで多角的に研究されている遠山さん。
前回の配信では、中小企業に興味を持ったきっかけやその研究内容、そして現在大きな変革を迫られている自動車産業についてお聞きしました。

今回の配信では、国産めがねの96%を生産している福井県鯖江市について。
一大産地として有名な鯖江ですが、海外の安いめがねとの競合や、イタリア大手にブランドを買収されたことによる生産の縮小など、様々な困難の中でどのように乗り越え、今後どのように生き残っていくのかお聞きします!

モノづくりに限らずあらゆる経営者にヒントとなる“必聴”のお話ですよ!
皆さん、ぜひお聴き下さいませ!