2/12ラジオ『ブランド・プロミス』配信!

スモールサンでは海外へ向けて中小企業の技術力や商品など、日本の「すごい!」「ヤバイ!」を発信していきます。
その名も「東京YABAI!」プロジェクト!
第一弾は、株式会社カワイチテックの川口さんです!
世界を救う魔法の粉の実演映像をどうぞご覧ください。

すもさん最新情報

1.高松・埼玉・横浜で公開ゼミを開催!


講師 山口 義行 / 立教大学名誉教授

IMG_5455

--【ゼミTAKAMATSU】--

  日時 18年2月13日(火)18時30分~

詳細とお申込みはコチラから!


--【ゼミSAITAMA】--

  日時 18年2月26日(月) 18時30分~

詳細とお申込みはコチラから!


--【ゼミYOKOHAMA】--

  日時 18年3月15日(木)18時30分~

詳細とお申込みはコチラから!


2.インターネットラジオ続々配信中!

安藤竜二の“ブランド・プロミス”

SS-netradio-20140411

2月12日(月)、安藤竜二の“ブランド・プロミス”第47回の配信です!

異色の叩き上げブランディングプロデューサー安藤さんが、中小企業でも出来る実践ブランディング技術をどーんと発信するこの番組。

前半コーナーは、今月のブランディング・トピックス!
そして後半では、地域を元気にする会社の社長をゲストに招き、会社のブランドの“約束”、歴史やこだわりをお届けします!

第47回のゲストは、愛知県豊川市で時代のニーズを捉えた製品を開発、「TERIYAKI-FISH」として世界の食卓へ“つくだ煮”を発信する株式会社平松食品の社長であり、愛知県食品輸出研究会の会長でもある平松賢介氏

大正11年、あさりの産地である三河湾に面した豊橋市で、夏場に獲れたあさりが腐る前につくだ煮にしようと始まった平松食品。
陸軍の師団があったことから軍隊食としても発展し、豊橋はつくだ煮の隠れた産地となっています。

そんなつくだ煮作りの伝統の技を継承しつつ、時代のニーズに合った味を研究し、世界に通用する伝統食品として進化させ続けている平松さん。
文化の違いを乗り越えて世界に届けるそのブランド作りと発信力に迫ります!

ブランディングの、そして中小企業の挑戦のヒントが盛りだくさんですよ!!
皆さん、ぜひぜひ聴いて下さい!